So-net無料ブログ作成

かかわると面倒くさい人 [つらつら。]

ウチのバカ上司。
ホントに面倒くさい人で、
どーでもいいことをこねくり回して、
あーでもない、こーでもないと長々と話し、
結局、結論がない。。。

で?
今のは、なんだったの???

なんてことが日常茶飯事。

そんなことがある度に、世の中には同じ様な思いをしている人はいるのかな?と
ネットで調べたりするんですが、
これがまた、結構多いw
みなさん、同じように「無視する」
「関わらない」を徹底して
対策しているようですが、
そんな中、ちょっと引っかかった本がありました。

「かかわると面倒くさい人」 榎本博明

本の帯に「あの人はなぜ心のエネルギーを吸い取るのか」とあり、
・「えっ、そこ?」という所にこだわる
・本音を言わず、忖度されたがる
・思わぬ所で話がこじれる・・・・
と続く・・・・。

なにこれ!?
まさにバカ上司のことではないですか!?

ということで、
早速ポチッと注文。

現在、読んでおります。
ここに出てくる「かかわると面倒くさい人」のパターンが
10パターンぐらい列挙されているんですが、
このうち7~8パターンに当てはまる、ウチのバカ上司。
もう、この本のモデルなんじゃないか?と思うほど。
どんだけだ!と読みながら、思わず笑ってしまうんですが、
心理学者の著書なので、
この後、この人の対処法が書いてあることを期待しています。
対処法なんて、あるのかな?

で、この本と連動してなのかな?
簡単にどの面倒くさい人タイプかが診断できるサイトがありました。


診断テストサイト
https://www.nikkeibook.com/mendoukusaihito/


もちろん、自分のタイプを知るもよし、
なのでしょうが、
やってみましたよ、バカ上司を。
やってみたら、読んで感じたとおり、
複合型(多数のタイプが当てはまる)のハイブリッド型と出ましたw

はい、最強!
これはにっちもさっちもいきませんね。


2019-01-30 21:20  nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]