So-net無料ブログ作成
検索選択

決まりました。 [OLのつぶやき]

先日受けた面接ですが、
良いお返事を頂きました~。

ということで、
4月からの次のお仕事が決定です。
思いの外、早く決まってくれたので、
履歴書を書くのも、面接に行くのも、スーツを着るのも
1回で済みました。
良かった~。

で、早速内定通知が届きまして、
採用に際しての提出書類の指示があったのですが、
結構書類を集めなきゃいけなくて、大変です。
職歴を示す在職証明書を全部集めろとか言われたら、
そりゃもう、えらいこっちゃ!って感じでしたが、
そこは免れまして、
現在の職場での辞令の写しでOKとのこと。

・・・。
辞令。
確か毎年もらってたけど、どこやったかなぁ。
捨ててはいないはずだけど、家に持ち帰った覚えもなく、
会社の机の引き出しを探しに探して、3年分やっと見つけました。
20160128_210322.jpg

あとは、最終学歴の卒業証書。
私の場合、大学院修士の修了書ね。
実家に電話して、家を捜索してもらい、
何とかコピーを送ってもらえました。

今まで、こんなに書類出したっけ???

もらった書類は、やたらめったら処分しちゃいけないなと、
改めて実感(笑)
教訓にします。


ということで、
とりあえず、就活終了~。
年明けから就活!って意気込んでいたので、
残りの2か月はのんびり過ごそうと思います。
遊んで過ごせそう~。


もぐと遊んで、過ごそうね。
20160128_210336.jpg

出せ出せもぐ
20160128_210420.jpg


2016-01-28 21:05  nice!(35)  コメント(3) 

何の会? [OLのつぶやき]

今夜は他部の部長からお食事に誘われて、
断り切れず、1回だけ顔出すかと参加してきました。

っていうか、その部長さんがどうやら独身さんを集めた感じで、
言ってみれば、社内合コン的な感じだったので、
その時点で「ありえなーい」って思ってたんですけどね。
小さな会社の社内の人と合コンって、ないっしょ。
その後の仕事やりづらくなるし。

で、めんどくさくて、憂鬱な気分で参加したのですが、
蓋を開けてみたら、もっとありえない状況に。
お誘いした仲介役の部長が、ひとり酔っぱらってベロベロになり、
いや~、残念な酔っ払いおやじと化して、
それに私はドン引き。
一応、独身同士メール交換とかさせようとしてましたが、
もう、その姿にドン引き過ぎて、もうそんなのスルー。

ていうか、話を回すのも下手過ぎて、
スルー。
仲介役が間違ってるんじゃない?っていう(苦笑)

私の時間を返してくれっていうぐらい、
もう二度と出ませんっていう会でした。

すみません、愚痴です。
でも今夜は愚痴しか出ません。


2015-07-28 22:38  nice!(18)  コメント(0) 

ぐち。(かなり長文です) [OLのつぶやき]

会社のゴタゴタ。
以前ここに書きました。

一方的に業務内容の変更を言い渡されてからといいもの、
どう対処するか悩みましたが、やっぱり納得いかないし、
そりゃもう、モチベーションは下がるし、腸が煮えくり返るほど腹立たしいし、
被害甚大でした。

大まかに言うと、人員を一人削減することにより、
その浮いた仕事をやってくれって話なのですが、
何が一番腹立たしいかって、
1.契約の継続意思を確認した後からの業務内容変更を言い出したこと。
2.それに関して当事者からの意見を全く受け付けないお局の態度。
  すなわち、文句を言わずやれと。
これが一番腹立たしい。

この通達の時、
私も異議を唱えようとしたのですが、
すかさず「上の了解は得てますから」の一言で片づけられ、
異議を言う機会さえ与えられませんでした。

この時はとりあえず、引き下がりましたが、
この、「上の了承」というのに、???が浮かびました。
なぜなら、ここに勤めて2年になりますが、
その間で、自分の課の上司(課長)とは、比較的何でも話す間柄を築いてました。
今までも不満に思うことがあったので、それらはすべて伝えていて、
それらを我慢して仕事していることも分かっているはずなのに、
それに加えてこの理不尽な要求を、課長が了承するとは思えなかったのです。
っていうか、100歩譲って了承したとしても、
そのフォローとして何かしら私に話すはずだと思ったのです。
なので、この話のあとすぐに、課長に確認すると、
「聞いてない」とのこと。

では部長かな?と思い、
続けて部長にも「この件に関して何か聞いてますか?」と聞くと、
やはり「聞いてない」とのこと。

まさかのウソ!?

その後、私と同じ被害にあっている子の上司も話を聞いていないらしく、
どこの上の了承を取ったんだ!?って話になり、
上司が総務課のお局の上司に話をしに行ったところ、
その上司が、うちの課長のところへもやって来て
こそこそと。

そうなのです。
私たちの上司には一切その話さえしていなかったのです。

お局の出まかせだとしたら、
嘘までついて、了承させたかったのか!?と呆れ返る。、
やり方が完全に間違ってますよね。

この嘘が発覚して以来、
その件に関して、お局は一切出てこない。
せっせとお局の上司が火消しに回っているだけでした。

これで、ズルズルと時が過ぎ、
結局やることにはなるんだろうなという予感。
しかし、それはそれで、
ずっとしこりが残ったままになるのは確実です。

うちの課長は、もう一度きちんと該当者を全員集めて、
納得できるよな説明をして、仕切り直したらどうかと提案しましたが、
時はすでに遅し。
お局の上司2人部長と課長が3月末で異動になり、姿を消しました。

こうなると、お局はもう一気に「逃げ」に入りました。
しかし、そうは問屋がおろしません。

4月に入ってから、私の上司が直接お局へ交渉に行きました。
「きちんと説明する場を作るように」と。
しかし、ごねまくるお局。
しびれを切らした私は、「今ここに来てもらって説明してもらえば済むことだろう」と提案しましたが、
お局は「いやだ」と拒否。
「もう過ぎた事だから」というのが理由だそうで、
結局のところ、新しく来た部長課長にその話(不手際)を話したくないんだそうです。
そりゃないだろう!とぶち切れる私たち。

その押し問答が続き、
結局先週の金曜日に総務課としての説明会が開催されました。
ここはお局が折れたことになった訳です。

蓋を開けてみたら、総務課の部長、課長、お局、その下の女性職員(小姑)が出席。
そこへ私たち契約社員とその所属長も参加。

そこで、まず初めに総務部長から謝罪がありました。
この度の労働契約に関する不手際をお詫びすると、頭を下げました。

そして、その後私たちから質問や意見を一人ずつ言う場が与えられました。
その度にひたすら謝る総務課長。

しかーし。
肝心のお局は、謝罪の謝の字もないぐらいに、
しらっとした顔をして、「先に部長が謝った通り・・・」とその一点張り。
絶対に謝りませんでした。
私もこの場で嘘をつかれた件など、お局に追求することもできましたが、
この場で一人をつるし上げにするのは、大人げないかと思い、
それは思いとどまりました。

結局お局は何を聞いても、的を得ない答えばかりで、
なーんにも考えてないことが、手に取るようにわかります。
そして最後まで、絶対に謝りませんでした。

なんだ、この茶番劇は・・・。
これがこの会の感想です。
正直、着任3日目の部長や課長に謝ってもらっても、
全くすっきりなんてしないし、意味ないし。

後で聞いた話では、
この不手際はお局が異動になった2人の部長課長のせいにして、
新部長、課長に話した模様。

ちなみに、私も労働基準監督署に相談窓口があるので、
そこへ電話をして色々と対応を相談していました。
そのことをどうやら、お局の耳に入ったらしく、
そこから「訴訟問題になったら大変」と思ったらしく、
この大がかりな対応になったみたいです。

さて、結局のところ、
業務の変更は続行(増加)。
お局の謝罪もない。
すっきりしません。

だけど、会社内に総務課への不信感はずいぶんと浸透し始めてきたようです。
私たちが声を上げたことで、
あっちこっちから、不満が噴出して、
今日なんて1日中、総務部長とお局は、火消しに回ってたから。
お局の失態も露呈してきました。


さーて。
今後、私がこの仕事を続けるかどうか・・・・。

そのことは、また別の日にしまーす。

---
20150405_172307.jpg
先週末、友達とお花見をした帰りに、
クリスピードーナッツで
イースター仕様のドーナッツを買ってきました。
可愛い!!


2015-04-06 21:38  nice!(22)  コメント(0) 

辟易する。 [OLのつぶやき]

今日、会社の人事担当のお局に呼び出され、
来年度の業務担当の変更を言い渡されました。

っていうか、1年更新の契約なので、
契約継続の意思を確認(ちゃんとはしてませんが)してから、
今になっての変更の言い渡し。
これっておかしくないですか?
本来なら、業務内容の変更を提示した上で、契約更新の意思を問うのが普通だと思うんですけど、
継続の意思を確認した後に、変更の言い渡しって、
完全なる後出しじゃんけん的でズルくないですか?
これで納得できなきゃ、辞めろっていうのなら、
それは立場を利用したパワハラだし、変更するならまず当事者に意見を聞くべきだと思うんですけど。
すでに決定事項として言い渡されました。

変更とはいうのは、
会社の都合で、人員を1人削減するための業務のしわ寄せを負ってくれというもので、
それは「効率化を図るため」と言ってましたが、
それは勝手な会社都合であり、それを社員ではなく立場の弱い契約社員に丸投げするというのは、
お門違いな感じ。
それに依って、実質の有給休暇が取りづらくなる状況になりました。
増える仕事というのが、会社にその時にいなくてはできない仕事なので、
自分の裁量で日をづらすとか前倒しでやるとかができないものなのです。

責任放棄して、「知ったこっちゃない」と無責任に休むことはできますが、
それはできないだろうとタカをくくっての、
弱い立場に付け込んだ、何とも姑息なやり方。

それに、継続の意思を確認する前にちゃんと提示してからであれば、
辞める辞めないの判断も着きましたが、
3月を目前にして辞めるって判断は、他の仕事を探すタイミングとしては最悪で、
それも分かって(辞められないだろうと)のことだとしたら、本当に姑息。

そういうやり方が一番腹立たしい。

たぶん
「やる人がいないから契約社員にめんどくさい仕事はやらせればいい」
ぐらいになーにも考えなしに実行するので、こういう非常識な提案ができるんだと思うんですけど、
すでに2年いる間に、事あるごとにこういうことが起こるので、
本当に常識がないんだなと思うんですけど、
恥ずかしくもなく自分は無能です!って自ら誇示しているようなものだということには
全く気付かないんでしょうね。
情けなくないのかなぁと思うと同時に、ほんとに辟易します。

ここで意見すると、あと1年いるのに居心地悪くなるのは必須ですが、
かといって、すべて受け入れてしまったら、
それはそれで、腑に落ちないまま生活することになって、
これまた具合が悪い。

どうするべきかなぁ。

波風立てたくはないけど、
ちゃんと主張する所は言うべきかなぁ。

またしても週末に悩まされるという、最悪の事態です。


2015-02-27 22:22  nice!(13)  コメント(2) 

小さな幸せ★ [OLのつぶやき]

今朝、会社でみんなで飲むコーヒーを給湯室へ取りに行くと、
コーヒーポットが空っぽ。
最後の人は作っておいてくれたらいいのに~と思いつつ、
自分も飲みたいので、新たにコーヒーを作りました。
コーヒーを落としている時に、他の部の部長さんが空のカップを持ってやってきました。

「お、今日は淹れたて一番のコーヒーが飲めて、ラッキーだな。
 今日は良いことがある日になりそうな予感だな~、小さな幸せ~小さな幸せ~」
と言って、コーヒーを注いで持って行きました。

なんかこんな風に喜んでくれると、私まで嬉しくなりますね。

やっぱり、言葉1つで気分良くも悪くもなりますよね。
だって、人間だもん(笑)

そんな言葉を頂いた今日は、私もラッキーな1日になるかも~なんて思っていたら、
帰りの電車が人身事故で、運転見合わせ中との連絡メールが来て、
あーあ、帰れないかも~と思いつつ、ホームまで行ってみたら、
運転見合わせ前の電車にギリギリ乗れて、無事に最寄り駅まで帰ってこれました~。
ラッキー♪♪♪

帰りにスーパーで夕飯を買いに寄ったら、
私の大好きなサーモンのお寿司セットが、20%オフになってました。
20150121_202638.jpg
これは買うっきゃないでしょう~。

このお寿司、ぜーんぶサーモンで、
サーモンLOVEの私にとってはものすごく幸せなお寿司なのです。
それも、お値段の割にとってもおいしい!
いくらも生臭さが全くなくて、ペロッと食べられちゃいます。
20150121_202648.jpg
これまたラッキー♪

部長さんのおかげで、なんだか私までラッキーな1日なりました。
昨日の問題児みたいのもいっぱいいるけど、
こんなちょっと可愛い部長さんもいるのも確かで、ちょっと救われました。


2015-01-21 20:52  nice!(20)  コメント(0) 

やる気がソガレル。 [OLのつぶやき]

現在育休中の職員さんがいます(男性)。
男性も育休を取りましょう!と、政府も推進していることですし、
正当な権利だとは思うので、それはいいんですけど、
その人、本人が問題児でして・・・。

そんな彼が、今週の木曜日から復帰するのですが、
本日、本人から電話がありました。
「あのー、ボク、いつまで休暇申請してましたっけ?」と。

は~?

「知らねぇーよ!」と喉まで出かかりましたが、その言葉を飲み込んで、
申請書を確認してあげました。
が、
本人が今年の仕事始めに出てきて、自分で申請していったんですよ。
ほんの2週間前の話ですよ。

「木曜日から復帰しますので、よろしくお願いします」
というのなら、わかるんですけど、
「休みいつまででしたっけ?」って(唖然)

たとえ正当な権利だとしても、
自分が休むことによって、実質人員1減な訳で、
その穴埋めやしわ寄せが、少なからず職場の人には迷惑や負担としてかかってるわけですよ。
それなのに、その本人が迷惑ををかけているという意識がない。
悪びれない、、、いや悪いことをしている訳ではないから、
この言葉は当てはまらないのかもしれませんが、なんて言うんですかねぇ。
常識が欠如し過ぎです。

現在ネットなどでも、産休や育休を取る方に対して会社の「マタハラ」、
マタニティーハラスメントが酷いなどという記事はたくさんあります。
確かに、正当な権利だし、堂々と取得するのは結構ですし、
それに対して、嫌がらせなどをするのはお門違いだとは思いますけど、
取得する側の態度っていうのもあるんじゃないかなと思うのですよ。

辞めてしまうのならば、それでもいいですけどね。
辞めろって言っているんじゃなくて、
戻る気があるのならば、戻った時に気持ちよく戻れるように、
受け入れる側(会社側)も配慮してあげるべきですけど、
本人も周りへの配慮が少なからず必要なのではないでしょうか?

とはいえ、こういうことを声高に言うと、
ヒガミだとか言われてしまうんだろうな~とも思うし、
ネットにも「自分が産休などを取ることもあるんだろうから、、
仕方ないと思うしかない」などという意見も書かれていましたが、
なんか釈然としません。

そもそも、この問題児のお方。
育休を取得する時だって、自分の異動の内示が出た当日に、
まるで異動が嫌だからと言わんばかりに、
突然「育休取ります」と言い出したのでした。

もうその後は、上司があわあわ、会社があわあわ。
異動先の上司は想定していた人員が1減となり、予定が狂ったとご立腹し、
人事もあわあわとなり、
ウチの上司はひたすら謝り火消作業に徹してました。
その時も、「そこまでかばって上げる必要があるのかなぁ」と
上司に対して思ったのですけどね。

こんな調子なので、私からしたら権利を振りかざして、
自分の態度を顧みないというのが、
もう社会人として、いや、人として、
情けないというか、レベル低いというか、、、

そんなのと来年も1年間一緒に働く(面倒をみる)のかと思うと、
一気にやる気がソガレルのでした。
ただでさえ、辞めたいって思っていたのを、
なんとか気持ちを立て直して、ないやる気を前向きにしていた途中だというのに、
今日の電話で、もう来年度もやっていけるのか、
モチベーションを保って行けるのか、自信がなくなりましたよ。

最後にもう一つ。
問題児がいつも言うことが、
「奥さんの方が収入が多いんだよね~」って自慢げに言います。

それを聞くたびに、
「自分はヒモです」って言っているようなものではなかろうかと、
コイツには男の甲斐性っていうものがないのだろうかと、
自分が情けなくないのだろうかと、
思ってしまいます。

もう聞き飽きたし、正直うざい。


ああ、すべてが憂鬱になりました。


2015-01-20 22:19  nice!(16)  コメント(0) 

もう! [OLのつぶやき]

今日は朝から頭が痛くて、バファリンのお世話になりました。
低気圧のせいかな。
今週はずっと体調が絶不調だわ。

そんな不調を一層高めてくれるのが、
職場。

仕事上、留守番が多いので、
不在の職員の代わりに対応するコトが多々あるのですが、
事前指示の通りすんなりいくことが、ほとんど無くて困ります。

今日も今週頭にお願いしていた見積もりが業者から上がってきて、
それを上司に見せて、作ってあった決済起案の数字を入れて、
決済をとって欲しいと頼まれて、
上司に了解を取りに行ったら、まさかの変更を言い渡されて、
業者に見積もりを再び作ってもらう依頼をしなきゃいけなくなりました。
っていうか、
社内でのツメは、見積もりをお願いする前に、
済ませておくべきなんじゃない???
普通。

私はてっきり、もう上司の了承は得てるもので、
起案すればいいだけのはずだと思っていたのに、
なぜに業者への再依頼が発生するわけ!?


なんかそれ、ワタシの仕事じゃないよね。って気がするんだけど。


そういうの、担当者が不在になる前に片付けるような、
そんなスケジューリングをすべきなんじゃない???
出張が入っていて、いないの分かっててこのスケジューリングって・・・。
初めから丸投げ有りきか!?
最近、そんな役回りばっかりで、
ホント嫌気がさしてきました。


また、上司もさ。
ワンマンだから、コロコロ指示が変わるのも問題。
それに対応できるくらい、臨機応変に要領良くやる部下がいないことに、
気づいてほしい。
「あなたの部下にそんな対応出来る人、どこにもいないでしょ?」って。
そういうのを見極めて、指示だそうよ。

本来、ワタシの立場だとこういう仕事はしないんだよって。
他の課のワタシと同じ立場の子たちは、業者と直接折衝とかしないから。
いや、させないから。


もうこの会社に見切りをつける時かな。
慣れ合いが強くなってくると、
なーなーに、なんでもかんでも丸投げされるようになってくるからね。

そんなにお給料もらってませんよ、ワタシ。

---
現在一応ダイエット中だから、
ちょっとだけ甘いモノは控えてますが、
ずっとずっと頭の中で、「ドーナッツが食べたい」というのがぐるぐる。
イライラするから、余計ね。

で、昨日とうとう買っちゃった。
クリスピークリームドーナッツのハロウィンバージョン。

20140910_233435.jpg

かわいいのぉ。
食べちゃった。


2014-09-11 19:04  nice!(21)  コメント(0) 

なんかムカつく。 [OLのつぶやき]

幹部の送別会が夕方から社内で開催されました。
強制参加ではないので、
定時で帰る人もいて、私も定時で抜けて帰るつもりでいました。
すると、
送別会を担当する総務課の職員さんがやってきて、
「参加する女性が少ない」「片付ける人がいない」
「だから参加して」
と言うのです。

それって、片付け要員ってこと?

定時までは参加するけど、
定時で抜けて帰る旨を伝えると、

「定時まで電話番をお願いします」

は?

と、定時で帰ることに対する軽い嫌がらせかい?

ま、中途飯場に会場内にいても、
抜け出しにくくなるから、
みんなが乾杯して冷たいビールを飲んでいる中、
私は1人電話番しましたけどね。

だけど、段々腹が立ってきました。

だって、だって、
そもそも、総務課の職員が参加せずに帰っているから、
人が足りないんだろうに、
その穴埋めがなぜ他部署の私に回ってくるのか?
そして、参加できないことを批判されなきゃならないのか?
担当部署の人が堂々と帰ることを、
まず批判すべきでしょう?

それに、片付けなどは女性がやらなきゃっていう
古い考えを、
女性が持ってる時点で、時代錯誤もいいとこ。
参加した人みんなでやればいい話でしょ。
女性自ら女性蔑視を助長してるなんて、
バカじゃないの?


最近、こういったちょっとしたことだけど、
イラッとすることが多くて、
それがだいぶ蓄積されてきてます。

この職場、ボチボチ限界?


2014-08-29 20:10  nice!(13)  コメント(0) 

五月病払拭のために。 [OLのつぶやき]

今週は連休明けで、たった3日間の出勤でしたが、
疲れました・・・。

連休最後の日のサザエさん症候群から始まり、
朝は会社に行きたくなーい。
会社にいる間は、1日が長ーく感じて苦痛(笑)
やる気がでなーい。

これって、完全に五月病ですよね。
なんだか久しぶりに五月病になった気がします。

今週はたった3日なのに、
とってもとっても辛かった~。
疲れた~。

さて、どうしよう。

で、
今日は色々とインターネットで五月病の回復の仕方を検索していて、
肉や魚のたんぱく質をしっかり摂った方がいいとあったので、
夜はガッツリ焼き肉に行きました。

20140509_222228.jpg
炭で焼くから、お手頃価格なのに、
とっても美味しい~。

ご飯も食べず、とりあえず肉。
あ、サラダは食べたので、野菜は摂りましたよ。
肉、肉、肉でちょっと元気が出ました。

あとは気分の問題か!?
この週末で回復できたらいいな~~~~。

仕事は全然忙しくないので、
今日はちょっと内職してました。
(あ、別に売りものじゃないので)
20140509_222217.jpg
ロールド・ペーパー・フラワーです。

これを使って、
明日はちょっと創作活動しようかな。


2014-05-09 22:24  nice!(13)  コメント(0) 

席替え。 [OLのつぶやき]

先日、ぐちぐちとうるさい人に切れて以来、
席替えしてほしいと、強く課長に直談判したら、
本日、見事席替えが実現されました~。
わーい!!(パチパチ)

まあ、明日から育休に入る人がいて、
その人の席を空席のままにせず、詰めましょうというのが
表向きの命令で行われたんですけど、
まあ、バレバレでしょうね。

でも、もうそれでもいいんです。
だって、もう我慢の限界、堪忍袋の緒はとっくに切れていたので、
ワタシの視界から目障りな姿が見えなくなり、
耳障りなおしゃべりが聞こえなくなってくれればいいんです。

これで明日から、ワタシのストレスは軽減されるはず!

お祝いとして、本日は食べたいものを食べることにしました。
自分に甘甘。

今日は焼きそばが食べたくて、
帰ってきて作りました。
オイスターソースを隠し味で入れて、中華風焼きそば。
20140430_201359.jpg

それと、
丸ノ内で買ってきたチーズケーキ。
20140430_201345.jpg

我ながらどれも美味し。
ナイスチョイスです!

もぐにも今日はキャベツをあげました。
久しぶりだから、良く食べましたよ。
20140430_201411.jpg

20140430_201420.jpg

20140430_201444.jpg

20140430_201456.jpg

20140430_201510.jpg

20140430_201520.jpg

色々なスタイルで食べてもらいました。
食べている時にワタシに遊ばれるのにも、だいぶ慣れた模様。
良い子に育ちました(笑)


2014-04-30 20:16  nice!(11)  コメント(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]