So-net無料ブログ作成

鎌倉散策とパン巡り。 [行ってきました]

昨日、今年一番の暑さというタイミングで、
鎌倉散策とパン屋巡りに出かけました。
友達が鎌倉にある竹林が見たいと言っていたので、
それに付き合うなら、鎌倉の美味しいパン屋さんを
ついでに巡ってみようと思いましてね。

10時半に鎌倉駅に集合。
って、もの凄い数の観光客。
もう江ノ電は諦めて、てくてく歩くことに。
今回はほぼ徒歩移動となりそうです。

まずはランチのため長谷へ向けて歩きます。
途中、まず第1軒目のパン屋さんを発見。
「KIBIYAベーカリー」
P6100001.jpg

P6100002.jpg

P6100004.jpg
ちょっと裏路地に入った所にあって、看板を見落としたら見つけられなそうな場所です。
こじんまりしたお店ですが、重厚感のあるどっしり系のパンがいっぱい。
いくつか買ってみました。

また少し歩くと、2軒目のパン屋さんを発見。
「ラフォレ・エ・ラターブル」
店名、、、難しい。
P6100006.jpg
店内が明るくて、すごく清潔感のあるお店でした。
P6100008.jpg

P6100007.jpg
一人一人注文式で、ちょっと人が並んでました。
カンパーニュ系のパンがいっぱいですが、
色々な味のパンがいっぱいあって、その組み合わせが面白い感じ。
3つぐらい見繕って、購入。
感じの良い店員さんの対応に、好感触です。

そして長谷駅を越えて、海の方へ向かうとあるのが
見えて来たのが、こちら
P6100022.jpg
「ブレッドコード」
こだわりの食パン専門店です。
ここでは、2種の食パン(ミニサイズ)を購入して、
ココがやっているカフェでランチ。

P6100011.jpg
ブレッドコードの脇の細道を抜けて、
(本当にこんな所にお店があるの?)というぐらい細道を進むと、
ありました。
P6100013.jpg
一軒家のお店
「カフェルセット」
友達はクロックマダム
P6100017.jpg
私は食パン3種食べ比べセット
P6100016.jpg
一口ずつ交換して頂きました。
どちらもボリューム満点(笑)
私は食パン3枚食べましたからね。
3種は、もちもち感の違いがおもしろく、
付け合わせのイチゴジャムの酸味が美味しくて、
結局ペロッと3枚食べられました。

カフェ自体は、天井が高くて
木の家具をふんだんに使ったロッジ風で、
落ち着ける空間です。
外が暑かった分、中は涼しいし、とても居心地が良かったです。

お腹も満たされたので、再び鎌倉駅まで徒歩で戻ります。
途中海を眺めたりしつつ、てくてく歩く・・・。
P6100025.jpg

では、次は竹林のある報国寺へ。
鎌倉駅を抜けて、鶴岡八幡宮を横目にずっと歩きます。
住宅街を抜けると突然人がたくさんいるところへ。
P6100059.jpg
こちら、報国寺。
P6100030.jpg
決して大きくない苔むした境内にもたくさんの人。
そこを抜けて竹林のお庭へ。
P6100046.jpg

どーんと竹林が現れます。
P6100042.jpg

P6100039.jpg

P6100033.jpg
竹が日を遮り、日陰を作り出しているので、
とっても涼しい。
P6100044.jpg

とっても気持ちの良い空間です。
もう少し人が少ないと、もっと情緒があっていいのに。
そこだけが残念ですねぇ。

門前には、咲き始めたあじさいもありましたよ。
P6100058.jpg

P6100055.jpg

P6100056.jpg

竹林を堪能したら、その側にあるあじさいのお寺へ。
その門前にあるお宅の庭で見つけた、不思議な木?
P6100061.jpg
すごいもふもふなのです。
P6100062.jpg

こちらのガーデンはとってもすてきで、無造作になっている風ですが、
統一感ある可愛さでした。
P6100110.jpg
あじさいもね。
P6100064.jpg

P6100065.jpg

そして到着。
あじさいのお寺の「浄妙寺」
P6100066.jpg
こちらは、さっきの報国寺とは違い、静かな感じです。
P6100067.jpg
境内にあじさいがちらほら見えますが、まだまだ咲き始めって感じ。
P6100071.jpg

P6100072.jpg
一方で終わり間近のカキツバタも。
P6100074.jpg

あじさい、残念。
と思いきや、裏のお庭には、山あじさいというのが満開ですとの表示。
P6100076.jpg

P6100078.jpg

P6100080.jpg

P6100085.jpg
確かに咲いてる、咲いてる。

P6100086.jpg

P6100087.jpg
いつも見ている様なあじさいとは、ひと味違う野性味あるあじさい?
でも色は何とも言え合い風合いで、きれいでした。

そして、このお寺を訪れたもう1つの目的が、
私の好きなアナベル。白いあじさいです。
坂を上って行くと、「石窯ガーデンテラス」というカフェが。
P6100106.jpg

洋館のこちらがそうみたい。
P6100101.jpg
その目の前にわっさわっさと現れたアナベルの大群。
P6100089.jpg

すっごーい!
P6100092.jpg

P6100095.jpg

P6100096.jpg

中には尖り姿ののもあるけど、これもあじさいなのかなぁ?
P6100097.jpg

P6100098.jpg

アナベルって1つがとってもボリューミーですよね。
P6100099.jpg

P6100100.jpg
堪能、堪能。

ピンクのあじさいなども見つつ、
戻りました。
P6100103.jpg
P6100105.jpg

ふてぶてニャンコも。
P6100109.jpg

帰り道。
若宮大路でお土産を!と思って、
くるみっこのお店行くと、
全てうりきれー。
えー、ありえなーい。
色々とお土産を計画していたのに、残念です。

仕方がないので、もう1軒気になっていたジャム屋さんへ。
「ロミユニ・コンフィチュール」
P6100113.jpg
P6100029.jpg

お店の前にも、あじさいがすごくキレイに咲いてます。
P6100028.jpg

こちらは、ジャムのお店。
色々な味のジャムがあって、迷いに迷いましたが、
塩キャラメルのジャムをチョイスしてみました。
P6100121.jpg
パッケージもかわいい。
1つ友達のお土産にも買いました。

これで予定していた行程は全て終了〜。
ここでお開きと言いたいところですが、
本日は3軒のパン屋さん巡りをして、
パンをたくさん購入したので、夕飯に食べ比べをしようと、
そのまま友達をウチへお招きしました〜。

買って来たパンはこちら。
「KIBIYAベーカリー」
P6100116.jpg

「ラフォレ・エ・ラターブル」
P6100115.jpg

「ブレッドコード」
P6100117.jpg

これにちょこっとおかずなどを作りました。
P6100119.jpg

テーブルの上がいっぱいになるくらい(笑)
P6100118.jpg

それぞれ、どのパンも美味しかったですが、
私が気に入ったのは、「ラフォレ・エ・ラターブル」のパン。
一見どっしり系ですが、中はふわふわもちもち。
そして味と具材の組み合わせが、とってもセンスの良さを感じました。
パン生地自体のお味も美味しい。
こちらは、ぜひリピートしたいですね。

KIBIYAベーカリーで買ったパンでは、
オリーブパンが良かったかな。
こちらは見た目通りのどっしりハード系で、食べ応えは充分です。
オリーブパンが美味しかったかな。
ブラックオリーブの塩気がいい!

ブラッドコードの食パンには、
塩キャラメルのジャムをつけて食べました。

ジャムもミニサイズを買ったんです。
P6110123.jpg

P6110124.jpg

P6110125.jpg

このジャム、すごく美味しかった!
塩気とキャラメルの香ばしさがしっかりあって、甘過ぎない。

食パンは、もちろん美味しかったですが、
私の好み的には、銀座のセントルベーカリーの食パンのが好きかなぁ。

ちょっとずつ食べましたが、
お腹いっぱい。
もちろん、パンは全部は食べきれず、
友達にも半分もって帰ってもらい、
本日に持ち越しです。

でも満腹になるまでパンを食べた1日。
ダイエットがウソの様な食べっぷりで(笑)、
すぐに元に戻りそうです。

でも、鎌倉をたくさん歩いたから、まあいいか。


----
そんな訳で、
昨日はたっぷり歩いて、疲れ果てたので、
本日は家でゴロゴロ缶詰。
ファブリックなど大物を洗濯したりしつつ、
後はおウチで、ゴーロゴロ。
パンもたくさんまだあるので、食べ物には困らないし、
来週に備えて、休養です。


2017-06-11 13:38  nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]