So-net無料ブログ作成
検索選択

カンナさん大成功です! [映画日記]

今日がクリスマスですよ。
なので、皆様にメリークリスマス☆

Everyday throught this season, I'm going to send you a smile and a happiness.
Merry Christmas !!

***
さてさて。
日曜日、久々に映画館へ。
私には珍しく、アジア映画を見てきました。
韓国映画「カンナさん大成功です」です。

これ、原作は日本の漫画なんですよね~。
「白鳥麗子でございます」で有名な鈴木由美子のコミックだもん。

日本+韓国ってことで、生粋のアジア映画でございます(笑)

身長169cm・体重95kgのダイナマイトボディの持ち主カンナさんが、
全身整形によって、スレンダーボディの美女になって、
仕事に恋に立ち向かう!みたいな、ラブコメディ。

整形で美女に変身!ってトコロが、
日本だと「ああ、漫画ね」って思うんだけど、
整形が一般的な韓国だと、「ありえるかも!?」と、
ちょっとだけ現実味を帯びますね。
整形前のおデブちゃん時の姿が、すべて特殊メイクで出来上がっているのですが、
良く出来てましたよ。
太っててもかわいいのにって思っちゃうくらい。
それで思い出したのが、
「ヘアースプレイ」のジョン・トラボルタ。
あれも特殊メイクでの変身でしたが、同じくらい良くできてました。

細くなってからは、なんか尖がった性格が鼻について、
「エリカ様?」みたいな
やっぱり見た目が美しくなっても、心がキレイかどうかは分からないってことかな?
ま、鈴木由美子の作品に出てくる女性って、
そういう高飛車な女性が多いから、ある意味忠実な再現なのかもね。

ただし、この主人公役のキム・アジュン氏。
歌唱力はピカイチでした。
細い体で、よく声が出るなーって。
映画を見終わっても、劇中歌の「マリア」という曲が、
ずっと頭から離れなくなっちゃったもん。

「所詮コミックが原作でしょー」っと甘く見てましたが、
意外とワクワクしたり、ホロリとしたりする映画で、
びっくりでした。

そして最後の最後でまたびっくり。
エンディングロールで流れたのが、
日本語版「マリア」で、それを歌っているのが何故か梨花。
最後のオチですか?と思わずツッコンじゃいそうでした。

なにはともあれ。
気軽に楽しめた映画かな。

☆今日のくりすます☆
・・・☆今日のくりすます☆も今日で終わりかな。
とっておきの写真を探したのだけれど、
いまだ見つかっていないので、
とりあえずこれ↓を保険で載せておきます。
あとで追記するかも。
↓ ↓ ↓
プレゼント用のクリスマスカードを
(職場で)作りました。
これ↓

会社のPCソフトで出来る限界って感じ。
喜んでもらえるかな~。

<<今日のおやつ>>
あいさつ回りでいらっしゃる方にいただきました。
濃厚チョコレートケーキ。


2007-12-25 16:34  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]